MAN

薄毛や頭皮トラブルを自らつくらない!メンズシャンプー編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
薄毛や頭皮トラブルを自らつくらない!メンズシャンプー編

最近、生え際が気になる。

こんなことを毎日鏡をみながら考えていませんか。

薄毛トラブルは遺伝的なものもありますが、日々のケアによって改善されたり、進行を遅らすことも。

日々感じるストレスを無くして、毎日を快適にすごしませんか!?

あなたには合わないシャンプーを使っていませんか?

普段お使いのシャンプーはどのようなものを使用していますか!?

男性でも香りで選んでいたり、奥さまやお母様が買ってきたものをなんとなく使っていると、頭皮トラブルを引き起こすことがあります。

そう、自ら薄毛への道を進んでいるかもしれません。

男性と女性では皮脂の分泌量が違います。

男性と女性の皮脂分泌量は3倍も違うと言われています。

つまり、女性向けのシャンプー剤、特に頭皮にやさしすぎるシャンプーでは皮脂が除去しきれていないことがあります。

皮脂は決して害があるものではありません。

しかし、毛穴に溜まり酸化してしまうと塊のようになって、過酸化脂質になり、抜け毛やニオイの原因になってしまいます。

適切な皮脂を残しながらも毛穴に詰まらせない様にしなければなりません。

皮脂だけでなく水分量も違います。

女性に比べて男性の皮膚の水分量は6~7割といわれています。

皮脂は多いのに、水分が足りず頭皮がカサついてしまうことも。

頭皮の乾燥、肌全てに言える事ですが、水分不足の皮膚は老化を早めてしまいます。

頭皮の老化、すなわち薄毛、抜け毛、うねり、白髪などの原因となってしまいます。

悪循環は加速します

頭皮の皮脂過多、水分不足⇒頭皮環境の悪化⇒頭皮トラブル⇒雑菌の繁殖⇒さらなるトラブル

この悪循環はできるだけ早くとめてあげないと、薄毛などだけでなく、脂漏性皮膚炎などの皮膚疾患になってしまうこともあります。

日々の頭皮ケア、つまりあなたに合うシャンプーとその使用方法を知ることで、快適にハツラツとした生活を送りましょう。

KaLeが自信をもってオススメするシャンプー

美容院KaLeは、サロン内で使用するシャンプーにこだわり、お客様の抱えるお悩みに的確に対処出来るように努めています。

もしも頭皮に違和感を感じた、又は、将来に不安を感じる方は是非ご相談ください。

KaLeで使用しているシャンプーについてはこちらから

KaLeがこだわって厳選したシャンプー ~エステシモ編~

シャンプーとシャンプー法は常にセットです

せっかく良いシャンプーを使用していても適切な洗い方をしないと意味がなくなってしまいます。

洗い過ぎる

ゴシゴシと痒いところを中心に力を入れて洗うと気持ちいいですよね。わかります。

しかし、あなたの頭はじゃがいもでも油まみれの機械でもありません。

皮脂は皮膚表面を保護し、phを整えてくれる大切なものです。

皮脂の取り過ぎは、頭皮環境を悪化させてしまいます。

また、皮膚表面を傷つけてしまうので、雑菌の繁殖を促したり、かさぶたが痒くなるように、カユミをより強くしてしまいます。

洗い残しがある

キチンと洗っているつもりでも、洗い残しができやすい場所もあります。

シャンプーは髪を洗うものではなく、頭皮を洗うものです。

毛量の多い方、髪が長い方は特にですが、頭皮が洗いきれていない場合があります。

まんべんなく全体を洗うように心がけてください。

正しいシャンプー法とその効果はこちらをご覧ください。

本当にできてますか!?知ってるようで知らないシャンプー法

正しいシャンプーで得られる6つのよい効果

まとめ

シャンプーやシャンプーの仕方が良い効果をうむと聞いても、中々試すことができないかもしれません。

しかし、実際に試されたお客様は明らかな効果が表れています。

 

人によって効果は様々ですし、髪が目に見えて生えてくるというのは難しいですが、早めの対策によってその後のトラブルは著しく変わります。

気になる方がみえましたら、ご相談ください。

独りで戦わず、一緒に戦っていきましょう。

KaLelog予約

この記事が気にいったら『 いいね』してね♥
いいね!しよう

Twitter で

あなたの応援で育ててくださいね

コメントを残す

*