MAN

頭皮がかゆい!乾燥によっておこる頭皮のかゆみ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
頭皮が乾燥してかゆい女性

頭皮の乾燥によってかゆみがでます。

洗っても洗ってもとまらないかゆみ。

つい掻きむしってしまったり、シャンプー時ゴシゴシ擦ったりしていませんか!?

いつも同じ所が痒い場合は炎症などもありますが、全体に痒い場合は乾燥が原因かもしれません。

頭皮は皮膚の一部です。

お肌が乾燥するとかゆみが出るのと同じように、頭皮も乾燥すると外部からの刺激に弱くなり、刺激や外部からの異物に反応し痒くなることがあります。

乾燥によるかゆみの場合は、頭皮の水分量を適切に保持してあげるのが、一番効果的です。

普段の生活習慣でおこる乾燥要因を減らすとともに、必要であれば保湿もしてあげましょう。

乾燥を防ぐための原因別対処法

基本であるシャンプーが原因の場合

シャンプーは頭皮ケアのもっとも基本になるものですが、お顔やボディケアと比べるとどうしても手を抜いてしまいがちです。

その反面、頭皮トラブルに悩む方は大変多いのが現状です。

『そんなに効果があるの!?』

と思われがちですが、日々のシャンプーによって驚くほど効果はでます。

シャンプーの仕方による原因

頭皮とお顔は、当然ですがつながっています。

女性の方にはわかりやすいと思いますが、洗顔の時には石鹸を泡立てずに、そのままゴシゴシ洗いませんよね。

かゆいから、サッパリしないからといってゴシゴシ洗ってしまったり、爪を立てて洗うと、頭皮の角質層を傷つけてしまいます。

そうすると、頭皮のバリア・保湿機能や水分保持力が低下し、よけいにかゆみや乾燥を招いてしまいます。

頭皮も皮膚の一部ですから、顔を洗うときのように優しく洗うようにしましょう。

また、頭皮が傷ついてしまうと、炎症を起こし、この炎症がさらにかゆみの原因になったり、継続させることにもなります。

頭皮をいたわるシャンプーの仕方は本当にできてますか!?知ってるようで知らないシャンプー法を参考にしてみてください。

シャンプー剤による原因

シャンプーを選ぶ時には何を基準にしていますか?

値段だったり、雑誌で話題になったものであったり、なんとなく気になったなど様々な理由があると思います。

それでは、

『使用中のシャンプーはあなたにあっていますか?』

だといかがでしょうか?

本当にあうかどうかは判断が難しいものだと思います。

シャンプーが自分の頭皮に合っていないと、頭皮を必要以上に乾燥させてしまったり、刺激となり、炎症させてしまうかもしれません。

使用するものに悩んでしまうようでしたら、ご相談ください。

サロン内で使用しているシャンプーは、多数のシャンプーの中から厳選したものばかりです。

シャンプーについては、KaLeがこだわって厳選したシャンプー ~エステシモ編~と、KaLeがこだわって厳選したシャンプー ~フローディア編~を参考にしてみてください。

年齢や体質などによる原因

加齢により頭皮の水分維持能力が低下してしまったり、元々体質で乾燥しやすかったり、生活習慣やストレスで乾燥してしまうことがあります。

今以上に乾燥しないように心がけ、必要であれば頭皮にやさしく機能を備えたシャンプーに変えたり、頭皮用の美容液やローションを使用することをオススメします。

また、体の中から機能を高めることは、大変重要です。

バランスのとれた食生活、質の良い睡眠、ストレスの軽減ができるよう努力してみましょう。

血行促進するのも効果はあると思います。

シャンプー中に頭皮マッサージをしたり、促進効果のあるシャンプーの使用も良いかもしれません。

ヘッドスパについて ~頭皮・髪・心を癒すリラックスタイム~丈夫で健康な頭皮と髪を育てる!血行促進のススメ正しいシャンプーで得られる6つのよい効果を参考にしてみてください。

KaLelog予約

この記事が気にいったら『 いいね』してね♥
いいね!しよう

Twitter で

あなたの応援で育ててくださいね

コメントを残す

*