MAN

将来の薄毛が気になる男性へ!世代別頭皮の症状

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
世代別薄毛の兆候

将来の薄毛不安から頭皮ケアに関心を持っていても、なかなか行動に移すのは難しいものです。

また、自分はまだ頭皮トラブルはないと思っていても、実は8割以上の男性が頭皮トラブルを抱えており、不健康な状態になっています。

今の自分に照らし合わせ、正しいケアをすることで健やかな頭皮環境を維持し、健やかな髪を育んでいきましょう。

世代別頭皮の特徴

10代 頭皮の皮脂分泌が多い

髪のコンディションが良好でも皮脂の分泌量が多く、シャンプーが不適切・不十分だと毛穴が詰まりやすくなります。

こちらを参考にしてキチンと頭皮環境を整えてくださいね。

20代 生活環境が頭皮にも影響

紫外線などの外部ダメージや、ストレス、飲酒、喫煙、ダイエットなどの内部要因により髪が栄養不足に。

髪と頭皮に良い環境を目指していきましょう。

30代 髪に栄養が届きにくくなる

基礎代謝が低下し始めたり、ストレスなどで血行不良で髪に栄養が届きにくくなり、白髪がでるなどエイジングトラブルが出始めます。

エイジングを意識したケアを行っていきましょう。

40代 頭皮や髪の老化が始まる

ホルモンバランスの乱れなどにより、頭皮や髪が栄養失調に。

角質の柔軟性が減り硬くなり、白髪が増える、髪のハリがなくなる、うねりが出始める、抜け毛が増えたりします。

頭皮環境を整えるとともに必要な成分を補ってあげましょう。

まとめ

いかがですか。

抜け毛や薄毛などのエイジングトラブルは早めの対策によって影響を減らすことができます。

いつまでも若々しくいるために、早めの対策を心がけてみましょう。

KaLelog予約

この記事が気にいったら『 いいね』してね♥
いいね!しよう

Twitter で

あなたの応援で育ててくださいね

コメントを残す

*