頭皮マッサージで健康な髪を育む | kaLelog
可児市美容院KaLeのサイトです。お会いできるのを楽しみにしております。
可児市美容院KaLeのブログ【KaLelog】にようこそ!

健やかな頭皮と髪を育み、素敵な日々をすごしてみませんか!
あなたの気になる美容知識を手に入れ、10年後の『美しさ』をめざしましょう。

美容院KaLeのホームページはこちらから

頭皮マッサージで健康な髪を育む

ヘッドスパ
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

頭皮が固く感じる、人に見てもらうと頭皮の色が良くない、最近、フケや痒み、抜け毛や薄毛が気になるということはありませんか?

頭皮の血行不良により、栄養がいきわたらないと、頭皮や髪に悪影響も!

適度な頭皮マッサージで血行促進しましょう。

スポンサーリンク

頭皮の血行促進その1:頭皮をマッサージしましょう

頭皮マッサージをするのに適しているのは、まずはシャンプー時です。

正しいシャンプー方法でもご紹介しましたが、頭皮や髪は洗うことではなく、マサージすることです。

しっかりと泡立てをし、指をしっかりと頭皮に這わせながら、頭皮を持ち上げるようにマッサージしてください。

この時に、頭皮を強く擦ったり、掻いたりしないよう注意します。

あまり過度にしすぎると、頭皮を傷つけたり、乾燥させてしまい、逆効果になってしまいます。

頭皮の血行促進その2:ツボ押しも取り入れてみましょう

ツボは体の不調が現れる場所であり、全身に存在します。
またツボは全身の血や神経、リンパの巡り、筋肉や内臓などの器官の働きを促す位置にあるといわれています。

頭部にも沢山のツボがあり、適度に刺激することで全身をほぐす効果もあります。

身体に不調な部分があったり、疲労の蓄積やストレスが溜まったり、また、皮膚の栄養状態が悪くなると、皮膚のハリや色艶、弾力性が劣り、むくみがでたり、頭皮の色が変色したりします。

自分で見ることはできませんが、頭皮の色やむくみをチェックすることで、自分では気づかない不調を知ることができます。

押してみよう!頭皮のツボ

百会(ひゃくえ)
血行促進にとても大切ななツボです。

多くの気が集まり、自律神経を整えるとても重要なツボです。両耳の延長線と体の正中線が交わる頭頂部にあります。

角孫(かくそん)
頭皮の血行促進や抜け毛予防に効くといわれています。

耳の先端があたる、耳の上の髪の生え際辺りにあります。

玉枕(ぎょくちん)
血行を促進し頭頂部の薄毛に効果的なツボです。

玉枕は、後頭部に2か所あります。仰向けに寝たときに、枕に頭があたる位置にあります。

ツボが分かりにくい場合は、頭皮を触ってみてください。

基本的にくぼんでいるので、頭皮を触っていただくと「ここかな?」という場所がわかると思います。

ツボを押すときは、5秒間程かけてゆっくり押していき、5秒間程かけてゆっくりと力を抜いてを繰り返しましょう。

健康な頭皮であれば、気持よく感じると思いますが、むくみを感じたり、痛みを感じたりする場合は、無理をしないように行ってください。

頭皮の血行促進その3:化粧水・美容液・育毛剤

お肌と同じで、頭皮が乾燥して固くなると、血行が悪くなったりします。

化粧水や美容液、育毛剤等で保湿・保水することにより、むくみなどを鎮静化したり、頭皮を潤いのある柔らかな状態にし、さらに、各種成分により血行促進を促してくれます。

基本的には、朝・晩塗布するのが望ましいですが、なかなか難しい場合は、シャンプー後の頭皮が湿った状態で塗布してください。

濡れた状態で塗布すると、浸透しやすくなります。

化粧水や美容液は、持ち歩けるならば気になった時に塗布してください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

なかなかわかっていてもできないものですが、意識をするかどうかで違いが出ると思います。

心もリラックスできると思いますよ。

また、たまの自分へのご褒美にヘッドスパはいかがですか!

思っている以上に、リラックスできると思います。

是非、サロンをご活用してください。

明日のあなたの健やかな頭皮と、美髪につながります。

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。

トップへ戻る